« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月24日 (月)

何処かに・・

何処かに・・
ストレスの溜まる、今日この頃。旅行パンフなど見て現実逃避してます。青い空・青い海。うーん、想像しただけで、楽しい気分に。ちょっと、虚しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

ご褒美

ご褒美
一泊二日の旅行も終わってしまいました。次回は暖かくなってから、宿泊も一泊じゃなくてあと二泊くらいしたら楽しめるんじゃないかな?小樽も行ったほうがいいよー、なんて聞いたけど、札幌もあまり見れなかったし。

いつも頑張ってる??自分に機内通販で一目ぼれしてしまったABISTEの時計を購入。秒針の先が飛行機になってるし、色も白で、すっごいかわいいの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランチ

ランチ
今日は、札幌中央市場へ。築地と変わりないですよ、って聞いてたけど、築地より小さかったよ。ランチは、たらばカニとイクラ丼。イクラのつぶが大きくて美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

綺麗

綺麗
ジンギスカンからの帰り道、偶然通りかかった有名なテレビ塔。すっごく綺麗でした。夜の気温は4度。地元の人は薄着で歩いてるけど、寒くないのかしら?私は寒くて、毛糸の帽子かぶっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジンギスカン

ジンギスカン
夜は、これも外せないジンギスカンを食べに。ここは大倉山ジャンプ台の競技場内にある、すばらしい展望、らしい。らしいってのは、この日は霧がすごくて、外は真っ暗。せっかく窓側の席予約したのにー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散策

散策
一緒に行った友達が行きたがっていた「白い恋人パーク」お菓子の製造ラインやローズガーデンなど、見ていて楽しめました。それにしても寒ーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外せないでしょう

外せないでしょう
ラーメンで腹拵え。味噌ラーメンに定評のある←(パンフに書いてありました)白樺山荘に。ちょいピリ辛のスープがおいしーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着

到着
1時間35分のフライトで、無事到着。天気も悪いし、雨だし。到着した日の気温は3度。寒いよねー。札幌出身のMクン、今の時期は道路も雪が固まってるから、スパイク付きの靴買ったほうがいいですよー。。なんて言ってたのに、歩行者道路には雪なんかなかったぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきまーす

行ってきまーす
有給取って、北海道へ。せっかくのお休みなのに、朝から雨。ブルーな気分になりつつ、せっかくお休み取ったんだから楽しまないとねー。いざ、出発。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

終了

終了
3ヵ月にわたって勉強してきた、通信教育の『やさしい英会話入門コース』やっと終わったー。最後のテキストがとんでもなく難しく‘日本の雇用制度の特徴はナンですか?’なーんてのを英文にしなくちゃいけなくて。これが終わっても、火曜には会社のテスト。年とった頭にはツライ週になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

びみょーな味

びみょーな味
焼きいも・・の珍しさで買った豆乳飲料。ホントに焼き芋の味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

ステキです

ステキです
今月のELLEの別冊がどーしても欲しくて、この別冊の為に買ってしまいました。心引かれた内容とは・・10年以上前に活躍したスーパーモデルの今というタイトル。その当時買ってたJJには毎月一人の特集が組まれ、スタイルのよさとファッションのカッコよさに毎回うっとりしてたな。年月経つのに、スタイルといいすべて変わりがなく、またまたびっくり。ホント、スーパーって名前通りスーパーな彼女達でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがと

ありがと
会社の同僚から、誕生日プレゼントいただきました。この年になると誕生日は嬉しくないけど、プレゼント貰うとやっぱり嬉しくなっちゃう。何より、誕生日を覚えててくれた事がすっごく嬉しい。ホントありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

オススメです

オススメです
レンタルしたDVDがあまりにも良かったので、即購入してしまったコノ「ラベンダーの咲く庭で」ジュディ・デンチ(007の女ボスの人)とマギー・スミス(ハリポタの先生役)の演技も見物だけど、美しく切ないラブ・ストーリーに涙がとまりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »